ぱん子のブログ

がんばりすぎない、ゆるっとしたブログ

何が違う??楽天でんわと楽天リンクの違いと注意点について!!

楽天が提供している通話サービス「楽天でんわ」。

アプリから電話をかけると、携帯キャリアに関係なく通話料が半額になるサービスです。

 

楽天でんわについてはこちらのブログに書いていますのでよかったらご覧ください

楽天でんわの記事載せる

 

楽天でんわ」に似ている「楽天リンク」というアプリがあります。

どちらも通話に関するアプリですが、この2つはどんなところが違うのでしょうか?

 

 

楽天リンクとは??■

まずは楽天リンクについてです。

楽天リンクは楽天モバイルサービスが開始したことに伴ってリリースされた電話アプリです。楽天モバイルを契約している、androidスマホで使うことができます。

 

 

楽天リンクの特徴は??■

楽天リンクを使えば通話料・SMSが無料!◎

楽天リンク同士はもちろんですが、他の携帯会社や固定電話への通話、SMS送信料も無料です!

楽天回線だけではなく、パートナー回線も無料で利用できます。

 

 

◎大人数のグループチャットが可能!◎

楽天リンク同士であれば最大100人までグループチャットが可能です!

写真、動画、ファイルを送ることも可能です。

 

 

◎海外からでも使える!◎

海外の指定66か国であれば国内でいるのと同様に電話・SMSが無料で利用できます!

 

 

◎連絡先、通話履歴、写真などを自動的にバックアップ!◎

楽天リンクは連絡先の登録ができます。

また通話履歴や写真や動画などを自動的にバックアップしてくれるので機種を変更したときも、新しい機種で楽天リンクにログインするればデータ移行することなく使うことができます!

 

 

楽天でんわとの違いは??■

楽天でんわと楽天リンクの違いは以下の通りです。

 

①申し込みについて

楽天でんわは利用登録をしてからアプリをインストールして使うことができますが、楽天リンクはアプリをインストールすればすぐに使えます。

※ただし楽天リンクは楽天モバイルの契約がある人でないと使えません。

 

②通話料について

楽天でんわはアプリを経由することで30秒10円で利用することができますが、楽天リンクはアプリ経由であれば通話料無料で利用することができます。

月額料金に関してはどちらも無料で使うことができます。

 

 

③国際電話について

楽天リンクも楽天でんわも海外⇒国内は利用することができます。

楽天リンクは無料、楽天でんわは30秒10円です。

 

ただし楽天でんわは海外⇒海外、海外⇒国内は発信することができません。

 

 

④支払い方法について

楽天リンクは無料で利用することができるので支払い設定は不要です。

楽天でんわはクレジットカードか指定の銀行のデビットカード払いのみ支払い方法に設定することができます。

 

 

⑤利用できる携帯キャリアについて

楽天リンクは楽天モバイルに契約している人のみが使うことができます。

 

※こちらから楽天モバイルの申し込みできます⤵

 

一方楽天でんわは楽天モバイルに関係なく、ソフトバンク・ドコモ・auどこの携帯キャリアでも利用することが可能です。

 

 

楽天リンクの注意点は??■

 

※パートナー回線地域ではデータ消費に注意!※

楽天リンクはデータ通信を使って電話をするのでパートナー回線地域でWi-Fi環境がないとデータが消費されてしまいます。

楽天回線地域ではデータ利用が無制限なのでそのような心配は必要なしです!

 

 

※国際電話も一部お金がかかるときがある!※

海外⇒国内は通話料無料ですが、海外⇒海外・国内⇒海外はお金がかかります。

(データ通信の使用量に応じて課金)

 

 

 iPhoneだと利用できない機能がある!※

楽天モバイルに契約しているandroidスマホだと楽天リンクは問題なく使えることができますが、iPhoneだと対応製品のみ一部の機能が利用できる状態です。

 

※利用できるiPhone製品⤵

f:id:i-panko:20210417002017p:plain

上記の製品に限り楽天リンクの一部の機能が利用できます。 

 

■まとめ■

楽天モバイルに契約している方でしたら、楽天リンクはインストール必須のおすすめアプリです!

楽天モバイルでは現在3か月プラン料金無料キャンペーンが行われているので携帯を変えるタイミングの方は是非申し込みをして楽天リンクを使ってみてください!