ぱん子のブログ

がんばりすぎない、ゆるっとしたブログ

【アクアトト岐阜】授乳室はある?ベビーカー移動はできる?生後7か月の赤ちゃんと遊びに行ったお話

 こんにちは!ぱん子🐼です!

 

赤ちゃんとのお出かけって、事前に下調べしなくてはいけないことありますよね(-_-;)

 

授乳できるところはある?

おむつは替えられる?

ベビーカー移動はできる?           などなど

 

どこに行ってもしっかり赤ちゃんのお世話ができることが出かけ先を決めるポイントになるといっても過言ではありません!

 

そこで本日は実際に岐阜県にある「アクアトト岐阜」に生後7か月の娘と遊びに行った話を中心に、「アクアトト岐阜」が赤ちゃん連れでも楽しく過ごせるのかということをテーマに記事にしてみました!

 

これからのお出かけ先をきめる参考にして頂けると嬉しいです!

 

それでは、どうぞ!

 

 

 

 

アクアトト岐阜はどんな施設?

アクアトト岐阜は「木曽三川・長良川の源流から河口までと世界の淡水魚」をテーマにした水族館で、淡水魚の水族館としては世界最大級です。

 

建物は4階建てで、魚類や両生類が約200種 20,000点、植物が約30種 2,000点展示されています。

 

こちらはゾウガメです。

この日はゾウガメのモグモグタイムが開催されていました!

土日祝日に開催されているみたいですね(*^-^*)

 

 

 

 

こちらはメコンオオナマズです。

写真だとわかりずらいですが体長169.2センチあるそうです。(わたしとほぼ同じくらい)

 

正直「淡水魚の水族館て・・・」とあまり期待はしていなかったのですが、展示されている種類も予想以上に多く、特に世界の河川コーナーに展示されている魚は巨大なものもあり迫力があって見ごたえ抜群でした!

 

 

施設内での移動は?ベビーカーは使える?

赤ちゃんとお出かけするときはベビーカーを使うことも多いですよね!

(我が家はほとんどベビーカーです)

そのためお出かけ先がベビーカー移動がしやすいかどうかは重要なポイントです。

 

アクアトト岐阜の施設内は全館バリアフリーなっていて、階段があるところにはスロープが付いているのでベビーカーでの移動も楽々です!

 

またベビーカーの無料貸し出しもありました!

 

1つ気になることと言えば、通路が狭めなので、混雑しているときは通りづらいかなと思います😢

 

ただ周りもベビーカーや小さいお子様連れの方がいるので、みなさん譲り合って中を見ている印象でした。いい意味でベビーカーを使うことが気にならずに楽しめると思います!

 

 

授乳室、おむつ替えできるところはある?

アクアトト岐阜には授乳室が1か所あります。

場所は1階でちょうどレストランの真向かいです。

おむつ替えは施設内のすべてのトイレに設置してありました。

 

 

アクアトト岐阜内での授乳について気を付けること

アクアトト岐阜内で授乳する際に気を付けることが2点あります。

まず1点目は場所が出口をでてすぐのところ、ルートの最後にあることです。

そして2点目がお湯の設置がないことです。

 

そのため事前に授乳したい場合はアクアトト岐阜の目の前にある観覧車の1階に授乳室がありますので、そちらを使うことをおすすめします。

 

 

 

入り口をはいってすぐに目の前に案内があります。

 

 

中はこんな感じで、お湯や離乳食を温めるレンジ、ベビーベッドもありました!

 

 

 

 

 

 

補足情報:散歩や水遊びができる公園もある!

アクアトト岐阜がある敷地内にはいろいろな遊び場や車移動の途中で気分転換できる公園が併設されています。

 

 

こちらは敷地内にある河川環境楽園です。通りも広く、スロープもあったので、アクアトト岐阜同様ベビーカー移動が楽ちんでした!

 

 

 

木曽三川公園もあります!



公園内にはこのように浅い池があり、たくさんの子供たちが遊んでいました!

娘がもう少し大きくなったらここで遊んでみたいです(*^-^*)

 

 

まとめ

いかがでしたか?

赤ちゃんとのお出かけは、行先にお世話をできるスペースがあるかどうかは気になるところです。そういった点では授乳スペースやおむつ替え台、赤ちゃんとちょっと休憩できる場所もあったので安心して楽しむことができました!

同じ敷地内には他にも楽しめる場所がたくさんあったので、次回はそちらにも行ってみたいと思います!

 

 

ランキングに参加しています!ポチっとして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村