ぱん子のブログ

生後10か月の娘を育てている超ズボラかーちゃんのブログ。

【新米ママ必見】0歳の育児に疲れたときに子育て支援センターに通っていたお話

こんにちは!ぱん子🐼です!

 

絶賛育児中のみなさなん!
毎日の育児、大変お疲れ様ですm(__)m

みなさんは育児に疲れたときの息抜き、どのようにしていますか?

買い物に行く、友達と会う、色々ありますよね!

 

本日はわたしが育児に疲れたときにしていた息抜きの1つ、子育て支援センターに通っていたお話をしたいと思います。

 

子育て支援センターに通うようになって、疲れていた気持ちが解放されて、前向きで明るい気持ちになることができたので、これからママになる方や子育て中の息抜きを知りたい方の参考に少しでもなればうれしいです!

 

 

子育て支援センターってどんなところ?

子育て支援センターとは地域で親子を支援するための施設で、無料開放されていて気軽に遊びにいくことができます。

また自治体によってさまざまなサービスを行っています。

保育士さんがいるので、育児中の悩みや辛いと思っていることを相談することができたり、イベントやプログラムなどを開いているセンターもあります。

同じ世代の子供をもつママとの交流もできるので、育児中に感じる「孤独」を解消してくれる場所です。

 

 

子育て支援センターを知ったきっかけ

そんな子育て支援センターを知ったきっかけをお話したいと思います。


以前にもこのブログ内でお話したことがあるのですが、わたしは出産後不眠に悩まされていました。


それが原因で日中も疲れが取れない感じがあったり、気分が落ち込んでしまうことが多く、住んでいる地域の保健所に電話で相談をしました。


その後保健師の方が自宅に訪問してくださり、そのときに紹介して頂いたのが子育て支援センターでした。

 

※プチ情報※
子育て支援センター以外にも赤ちゃんと遊びに行ける場所や一時預かりの情報は保健所

に聞くと教えてくれます。

またインターネットで「〇〇(←住んでいる地域) 子育て応援拠点」と検索すると、

子育て支援センターだけではなく、3歳未満の子供を持つママ・パパが無料で遊びに行

けて交流できる場所の情報が確認できます。

 

 

どんなふうに過ごした?センター内の雰囲気は?

センターの中はおもちゃ・絵本がたくさん置いてあり、月齢の小さい赤ちゃんでも遊べる用のおもちゃもたくさんありました。

娘を子育て支援センターに初めて連れて行ったときは3か月後半の頃で、「小さい赤ちゃ

んでも遊べるのかな」と不安だったので、低月齢の赤ちゃんにも対応したおもちゃがあって安心しました。

 

 

通ってよかったと思ったこと

通ってよかったと思ったことは3つあります。


●まず1つ目が1人でお世話をしているときよりも気持ちに余裕ができたことです。

なぜならば、わたしが通っていた子育て支援センターは保育園に併設されているところ

で、保育士さんが常駐していたので常に赤ちゃんの遊び相手をしてくれるし、ぐずっ

ても保育士さんがあやしてくれたり、抱っこしてくれたからです。

とても楽をすることができ、疲れを癒すことが出来ました。

 

●2つ目は育児についての情報をたくさん教えてもらえたことです。

育児についてのパンフレットや、地域の無料で遊びに行ける場所、また同じ時間に来ているママさんに「こんなところがあるよ!」という子育て世代に有益な情報を聞くことができました。

 

また、わたしがいずれ仕事に復帰するという話をしたら託児所付きのママさんのための就職説明会のことも教えてもらうことができました。

 

1人で育児をしていたら知りえないことも知ることができたので情報収集にはうってつけの場所だと思います!

 

●3つ目は子供が長くお昼寝をしてくれたことです。

ちょうど子育て支援センターに通っていた頃がお昼寝を全然しなくて試行錯誤していた

時期だったのですが、センターでおもちゃでたくさん遊べるからか、帰り道のベビーカ

ーでは即寝&爆睡で家についても1時間以上寝てくれました!(毎回)

 

昼寝の寝かしつけに疲労困憊していたので、とても助かりました!

 

 

気を付けること

そんなに大げさなことではないのですが、2つだけ気を付けることがあるのでお伝えしたいと思います。

 

①保育園に通っている子はいけない

わたしが通っていた子供支援センター特有のルールかもしれないのですが、保育園に通

っている子はセンターに行けませんでした。

(もしかしたら保育園併設型からかもしれないです・・・)

 

もし行ってみたいな、と思う方は確認してみるといいと思います。

 

 


②事前に予約が必要

利用できる時間帯は午前と午後に分かれていて、コロナ禍ということもあり同じ時間帯

で利用できるのは2組までだったので事前予約が必要でした。

ちなみに当日の予約OKです!!

予約はまとめてとることはできず、センターに行きたい日の前週に予約をとるシステム

でした。

 

予約の方法はセンターによって違いがあると思いますので、是非確認してみてください!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??

育児が始まったころは、このような赤ちゃんと遊びに行けて気分転換できる場所の存在

を知らなかったので、本当に知ることができた良かったと思います!

子育て支援センターに行ったことで他にも遊び場があることを知れて、困った時の逃げ

場ではないですが、「ここに行けば気分転換できる!」という存在が増えて、毎日の子

育てが気分的に楽になった気がします。

 

楽しくて育児に疲れた気持ちを軽くしてくれる場所なので、是非行ってみてください!

 

 

ランキングに参加しています!ポチっとしていただけると嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
にほんブログ村